03-4500-8913

TEL:03-6804-0022(繋がりにくい場合コチラ)

営業時間 12:00〜LAST(電話受付 11:00〜3:00)

※非通知・公衆電話からは予約できません

投稿日:

近頃脳死状態だった。

スマホの操作みたいに、頭で考えずに、感覚で、なんとなくやるだけでなんとかなってしまう。

何かをじっくり考えることがとても少なくなった。

子供の頃のわたしは、いつも感覚を研ぎ澄まし、周りをよく見て、そして余計なことまで考え、
どうにか他人の意図を汲み取って生きていたように思う。

そうしないと生きていけなかったからだ。

でも大人になって分かったのは、汲み取ったと感じていたそれは想像にすぎなくて、知ったところでどうにも出来なくて、

何を考えるのも感じるのも"その人の自由"だということだ。

そしてわたしは脳死状態になった。

意味がないから、考えるのをやめた。

すると殆どのことに関心がなくなった。

ながら歩きみたいに生きていたって、

違和感にさえ気付くことができれば、生きていけるのだ。

そんなある日、ふと思うことがあった。

「わたしはあの人のことをどう思っているんだろう」

「あの人はわたしのことをどう思っているんだろう?」

考えてもどうにも出来ないのに。

意味なんてないのに。

わたしは客観視ができない。

それ故に根本的な理解をすることができない。

数学みたいに答えが決まってればいいのにね。

正解があれば間違いにすぐ気付いたのに。

☆☆☆☆☆
麒麟むぎです。

そろそろブログくださいと言われたので
書かないと、書かないとと思ってたんですが、

久しぶりにテーマができたので日記を書きました。

今回のテーマは「脳死状態」です。

4月からの所謂自粛期間で、5月の記憶は殆どありません。

まさに生活が脳死状態でした。

ながら歩きってどうして出来るんだろう、倫理的な話じゃなくて、根拠は分かってもなんか不思議。

さて、明日からH barが再開ですよ。

とりあえず飲もう!
もう、ばっちり準備万端。
お客さんが来てくれますように。

Copyright© 荻窪メンズエステ・三軒茶屋メンズエステ・東新宿メンズエステ | SENZSPA , 2020 All Rights Reserved.